[PR by ブログタイムズ]
BlogPaint
2月20日、富士通さんよりお借りしている「FMV SH90/M」についての座談会へ参加してきました〜。

私の参加した組はモバイルノート組のようで、私は長時間利用ができますよというSH90/M所持者として参加しています。都内某所の会議室で行われた座談会はさながら会議のような雰囲気です。

参加していたのはブロガー枠として約10名、富士通側としては、デザイナーさん、ハードウェア開発担当、Webマーケット担当の方が出席しています。

まず、席につくとおみやげ?が。
R1063451
ななな、なんと富士通ロゴマーク入り「水」です。

R1063452
それと「まい泉」のカツサンド。このカツサンドは美味しいので好きなんですよね〜。(実はこのちょっと前にとんかつ定食を食べたばかり)


R1063450
そして持参したSH90/Mを広げて座談会スタートです。

座談会の内容は、笑いが出てくるものの内容は非常にまじめな内容となっています。
主に出てきた内容は、

・バッテリーの持ちが良くない

・タッチパネルの利便性を感じない

・重たい

・タッチエリアの反応が良くない、クリック音がうるさい

というものです。
主にハードウェアでもデザイン面は評判が良く、私も良く利用していますが、キーボードが入力しやすくて良いですね。高速入力してもしっかりついてきますし、誤操作が少なくて良いです。
また、閉じたときのデザインも秀逸で持ちやすいのもポイントですね。

今回課題として出てきたポイントについては、バッテリーについては高解像度ディスプレイが消費電力の増加を招いている可能性があるとのことで、改善していきたいとのこと。
また、タッチパネルの利便性を感じないというものは、Web限定PCではタッチパネルなしも用意されていますが、一定の需要があるということで、理解を示してくれました。

また、重たいという内容については、開発担当の方より「では何Kgであれば持ちたいなと思えますか」とヒアリングされましたので、1kg以下でバッテリー実働6〜7時間という返答で。
実現に向けて頑張ってほしいものです。
最後のタッチエリアの反応については、スマホ用スタイラスでも動かない旨を見ていただき、感度向上に向けて取り組むと約束してくれました。またクリック音も改善してくれるそうです。

R1063453


つまり、ブロガー側より「あまり良くないな」と率直に話した内容に対して真摯に受け止めてくれた印象を感じました。

今後の商品開発に向けて、モバイルノートはタブレットとのはざまで大きな方向転換を求められていると思います。PCで20万円ですよという時代は終わったのかなと思いますので、いかにコストを下げた製品、コストをさげつつも良いモデルを投入できるのかがポイントになるのではないでしょうか。

今回の座談会が富士通にとって良い材料になることを祈っています。
あと、追加バッテリーの連絡待ってますw



・関連リンク
富士通 製品情報サイト「FMWORLD.NET」
FMV ソーシャルカタログ「Touch New FMV」